2019/01/31(木) 粗朶垣改修続く・常緑樹剪定始まる

投稿日: 更新日:

    定例活動  天候 曇  参加者  11名
 南岸低気圧の接近で予報では夕方頃から雨が降りだし雪に変わるとか。そう聞いたせいか今朝は一段と冷え込んだように感じた。
前回で、計画していた「間伐」が終了したので、今日は粗朶垣改修の完遂、落ち葉溜め改修に掛かる予定で作業を開始したが、剪定作業の講師を頼んでいた富さんの都合がつき、来て頂けることになったので急遽「剪定」作業を実施することになった。 A地区中央丘の北側斜面は常緑樹や針葉樹が数多く植栽されている。その中からカヤとシラカシを実施し、午後からはC地区道路側の常緑樹帯のヒメユズリハを剪定した。
 高枝鋏、高枝鋸と、時には脚立に乗って、いちいち講師の指図を確認しながら枝を切りすすめるのだが、直接作業者としては指示に従って処置するのがせい一杯で今一つ状況が掴みきれない。 指揮者の傍らにいて、指揮者の意図と指示を理解しながら、作業全般を客観的に把握する人を配置する心算でいたが、急な事で人手が分散し剪定枝の片付け等々で今日は配置できなかった。
 粗朶垣も、落ち葉溜めも中途半端な状況なのでこれも早急に片づけなければならないが、次の機会には持ち場を分担し「会」としての剪定技量をレベルアップさせて行きたい。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中