2019/06/22(土) 梅雨空の下、草刈り、刈り草片付け続く

投稿日: 更新日:

  定例活動  天候  曇時々小雨  参加者 15名
 梅雨らしく全天の曇り空、南海上の前線から北の低気圧に流れ込む湿気が雨雲になって通過するたびに小雨を降らせて行く。 調布は幸い通り雨程度で済んでいるが、場所によっては大雨警報出る荒模様らしい。 どうやら22森は今日も本降りはなさそうな雲行きだ。

 今日も刈払機3機入れます注意して下さい!、草刈り頑張りましょう!と森へ

  根回し以来、雨らしい雨は降ってないので、まず根回しをしたオオヤマザクラのまわりのダムを盛り上げ再注水、たっぷり水遣りして、トンボ池にも水遣り。(漏れているらしい、空っぽだった)

今日は大先輩Kdさんが来てくれたので刈払機の運転を依頼、3機で草刈りに入る。 SuさんはA地区東面の刈り残ったエリア、Wさんはあか道の奥、KdさんにはB地区の択伐エリアと分担。 女性陣は保護エリア内を手刈り、他のメンバーは刈り草を熊手でマトメ、フゴとリヤカーで廃棄場に運んだ。
 小一時間経ち小休止の伝令、梅ジュースつくりで使用した漬け梅(リサイクル?)が振る舞われ(これが疲れた身体には美味しい)、再び作業に
 時々降ってくる雨粒が少しづつ大きくなり、刈り草を濡らすようになって来て今日の作業は午前中で中止することになった。
 草刈り作業はB地区の中央部を残すのみになったけど、片付けきれない刈り草がどんどん山積みになって来ている。 兎に角、まず刈り取る、片付けは工夫と集中でやるっきゃない。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中