2019/06/27(木) 刈草処理くらいは追い付きたい、でも台風接近で今日は断念

投稿日: 更新日:

  定例活動&ニュースレター印刷・郵送  天候 曇  参加者 13名+応援1名
       八王子市長池公園 内野氏 ノジトラノオ保護状況視察に来訪
今日は気温はそれ程でもないが、湿度が高い。 締め切った事務所を開け、レターの印刷を始めるや額から汗が流れ落ちて来た。  さて今日の作業だが、刈草の廃棄処理が追いつかない現状と参加状況を見て今日は刈草の廃棄処理を優先して進めることにして、刈払機を積まず森に向かった。
 森に着くと、先回刈払機の運転をして頂いたKdさんがお仲間と待っておられ、今日も刈払機をやりに来られたとか。 それならと荷下ろししたリヤカーをとって返し、刈払機2台搬入。
お二人には刈り残っているB09園路内側から奥に刈り進めて貰う事にした。
 残りのメンバーは、既に刈り終わった区域の刈草集めと、廃棄場への運搬作業。 熊手、ふご袋、ネコ、リヤカーの共同作業となった。
深大寺の鐘楼から11時半の鐘が聞こえた頃、雨がポツポツ落ちてきた。 まだ草刈りも、片付けも途中だけど、残念ながら今日はこれで終わりにしようとの合図でみな片付けに入った。

 

 5月19日(日)の活動日から5/25、5/30、6/11、6/16、6/22、そして今日6/27と、この1ヶ月半、梅雨時期に天気にも恵まれ、7活動日に渡って林床の草刈り作業を中心に活動し森は見違えるほどすっきりしました。
 未だ片付けきらない刈草の山は無論処理しなければならない、しかし7月ともなれば8月18日(日)の昆虫観察会を控えて虫の生育環境も考えなければならない時期にもなります。 これらを勘案し活動をどう進めるか考えなければなりません。
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中