2019/11/28(木) 落ち葉プール作りと、間伐の段取りを進める

投稿日: 更新日:

  定例作業&ニュースレター印刷・郵送  天候 曇⋰⋰小雨 参加者 9名

火曜日から今日で3日間、日照零の日が続く。 今朝も厚い雲に覆われた空から時折雨粒が落ちてくるし、気温も今朝は10℃、まだ寒さに慣れない身には動き出しにくい天気だ。 ニュースレターの発送作業班を残し森へ。

年内に常緑樹の剪定作業を終わらせる日程は難しくなって来ているので、年明けに計画している間伐の段取りを可能な限り進めておく事にした。
B-11ブロック(B地区北西ゲート正面)に南北に2本並んだケエゾヤマザクラがある、その内の奥(南)の1本 #338 は、今期の伐採対象になっている。
箒を逆さに立てた様なスマートな樹形だが枝が多く、このままではどの方向に倒しても周囲の木々を痛めてしまう、昨年来22森での間伐、除伐は、樹上作業でまず枝払いをしてから伐倒するように進めているが、この樹も前処置しないと伐倒は難しそうだ。
樹上作業。 当然安全に充分注意をはらい、落下枝がフェンスをなどを壊さないよう吊るし切りをするなど対策し無事枝を払い終わった。

 参加者が少なかったうえに都合で帰った人もいて森に来たのは6人、枝払いの2名以外のメンバーは、12/08(日)のもみじまつりで子供さん達に遊んでもらう落ち葉プール作りに取り掛かることになった。
例年通り、今回もB地区南西角の緩斜面にプールを設置することになっている。 設置場所を確認し、落ち葉を敷き込むエリア内の障害物を取り除いてから、落ち葉を集め搬入する事になった。
隣の駐車場のケヤキは既に落葉が始まり吹き溜まりにはかなりの量が溜まっていた、アクセントにイチョウも合わせてリヤカーで運び込んだ。
11時半、休憩。 途中から降り出した小雨が止みそうにないので午前中で作業を終わることにして、最後に皆で22森の落ち葉を集めることになった。 コナラ、クヌギはこれからだが、綺麗なサクラやエノキなどの落葉が始まっていた。

やり残った仕事は、12/04(水)の臨時作業日にやります。
落ち葉集め、プール作り、丸太切り材料確保、木の実クラフト敷台つくり など等、さらに常緑樹の整枝剪定も予定しています、都合の付く方は挙って参加して下さい。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中